更新プログラム適用でデスクトップアイコンが消える?

一部のPCで、Windowsアップデート適用後、デスクトップのアイコンが消える という不具合が発生しているようです。

うちの環境では発生していませんが、弊社の一部のお客様で本事象が発生し、復元→「KB4099950」を削除で解決しているようです。

https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-update/%E6%9B%B4%E6%96%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0/3b3bb1c3-a759-4c48-9216-b923c7f8a13d

もともとこの更新プログラムは、前回ここでも書いた3月の更新プログラムを適用したWindows 7/Windows Server 2008 R2環境の一部で発生していたネットワークの不具合が修正したプログラムのようですが、これを適用することで新たな問題が発生してるようです、、、、

 

更新プログラムの不具合には慣れっこになってきましたが、直近の不具合の修正プログラムに不具合があった ってのはさすがにちょっと・・・という感じです。。

 

不具合があるのは百歩譲って仕方ない(すべてのH/W、ドライバに対応させるのは無理?)としても、今回のようなケースで

原因を特定(どのKBか特定)→復元→KB削除→そのKBが適用されない様にする

という対処法大変なんで、ボタンをポチっとしたら戻るとか、もっと楽になりませんかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です