Windows7 3月の更新プログラムを適用すると無線 LAN,有線 LAN 利用時に問題が発生する

毎月定例のWindowsアップデートですが、

先週配信された更新プログラムを適用すると、無線 LAN,有線 LAN 利用時に問題が発生するそうです。

対象OSは、Windows 7 SP1 と Windows Server 2008 R2 SP1

詳細は以下、MicrosoftサポートチームのURLを参照していただければと思いますが

3月の更新プログラムを適用すると無線 LAN,有線 LAN 利用時に問題が発生する

 

起きる現象の抜粋としてはこんな感じ


<現象1-1>

・ステルスモードの SSID への接続用の無線プロファイルが表示されなくなる

 <現象1-2>

・無線 LAN アダプターが無効化される、利用できなくなる

 

<現象2>

・ネットワーク インターフェースに静的に設定した IP アドレス情報が失われ、DHCP などのデフォルト設定に置き換わる。


現象1は無線、現象2は、有線でも無線でも発生するっぽいですね。(まあ、無線を静的アドレスにすることは少ないので実質有線のみか・・・)

 

しっかし、毎度定例アップデートでいろいろやってくれますが、特にWindows7がらみが多いですね・・・・

前回も書きましたが、早く10に移行せよってことでしょうか。。。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です