思わぬ原因でのVPNトラブル

久しぶりにVPNのサポートの記事を書きます。

先日、VPNソリューションパックをご利用のお客様から

「本社とA営業所 でVPN通信ができなくなったから調べてほしい」

と連絡をいただいたので調査をしました。

 

本社側ルータや回線は正常。

A営業所については、弊社から遠隔でルータの状態が確認できなかったため

A営業所で障害発生している可能性が高そうなため、A営業所の状況の確認に入りました。

 

ただ、A営業所の現地のご担当者様と連絡が取れなかったので

先に、回線(フレッツ)の状態をNTTに確認したところ

「回線は正常。」とのこと。

もう少し、NTTに突っ込んで確認を進め「ONU の配下に何か機器がつながっているか?」

を確認したところ、「機器は不明だが、何かつながっている」と回答

このお客様は、ONUに直接VPNルータがつながっている環境なので、この機器はVPNルータのはず。

(弊社はVPN構築時、写真や簡単な配線図を残しています。)

 

で、今度はプロバイダ(OCN)も確認。

「現在、接続されていません。」とのこと、、、、、

 

状況整理すると

回線は問題なし。ONUとVPNルータは接続されている。でもプロバイダとは接続されていない。

という状態。RT故障だったりする???

 

と、いろいろ確認している途中で、お客様と連絡が取れたので

ルータのランプ状態を確認してもらいましたが、アラームのランプの点灯はなし。ルータ故障なし。

ルータのWAN側とLAN側のリンクランプも点灯しているので、配線も問題なさそう。

 

こういった状況の場合の切り分けは、やっぱり物理的なところからということで

ルータ回りの配線を確認してもらったところ・・・・

ルータのWAN側とLAN側が直接つながっている

 

とのこと。。。。

 

で、ONUは、ルータに繋がっていたHUBに繋がっているらしい。

要するに↓みたいな状況になっていたんです。

正直、こんなことがあるのか?といった状況で、どうやら何かしらの原因でインターネットがつながらなくなったので

よくわかんないけど配線をいろいろ変えて試してみたみたいです。

(おそらく配線はもとに戻したつもりだったけど、もどってなかったのではないかと思われます。)

 

過去にもいろんなことが原因でトラブルが発生していますが、今回のようなケースはあまりないというか

多分、だれかに話すと、「ありえないとは言わないけど、普通そんなトラブルないでしょ?」って言われそうな内容ですが

これが生の、現実の対応、って感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です