月例Windowsアップデート時の速度の影響改善?(4/13)

前回、月例のWindowsアップデートの影響で、インターネットがつながりにくい、遅くなる

状況が改善されたかも?といった内容を書かせてもらいましたが

 

本日(4/13 )も月例のWindowsアップデートの日だったので、前回同様に確認をしてみました。

 

※調査方法は前回同様となってます。

 

■結果: 測定開始の0:00~、どの終端装置も7~10ms 程度で安定で、速度が低下する様子は見られなかった。

 

前回(3/9)は、装置によっては多少影響が出た時間がありましたが、今回は本当にWindowsアップデートの日だっけ?

というくらい影響が出ませんでした。
 

前回も書いた通りフレッツの設備増強の影響も大きいと思いますが、今回の月例のアップデートの量がやや少なめ?

だったのが要因かもしれません。

※今回のアップデートの容量は、Windows7のOfficeありで 500MB、 Offceなしで130MB 程度。

容量が多い月は、1GBを超えていたはず。。。
 
 

というわけで

もうほとんど大丈夫な気がしますが

たぶん来月も心配なんで測定することになると思います、、、、、

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です