スマートフォンでVPN 端末側検証(2017/09)

docomoの2017夏モデルで弊社「スマートフォンでVPN」が利用可能か、検証を実施しました。

 

今回検証した機種は

Xperia XZ Premium SO-04J
Galaxy S8 SC-02J
Galaxy Feel SC-04J
AQUOS R SH-03J

あと、今回の夏モデルではないですが、過去に検証できてなかった

Xperia XZ SO-01J

も一緒に借りられたので、併せて検証しました。

 

今回借りた機種はSO-01J を除くと

すべてAndroid7.0系のOSとなっており、検証としては初のverになります。

(SO-01J は6.1.1)

 

OSのverは変わってましたが、操作感はほぼ同じで設定の方法も変わらなかったので

どの機種も順調にVPN接続は完了。問題なく接続できるようです。

      

 

VPN接続後、リモートデスクトップの操作ができるかも検証を行いましたが

アプリインストール→接続までは問題なかったのですが

リモートデスクトップ中に、ctrl+c や ctrl+v などのいわゆるコピペ のキー操作を行うと

アプリごと終了してしまいます。

(キー操作ではなく 右クリック→コピーではOK)

ただ、コピペの操作事態は、リモートデスクトップ先のPCでは行われており、

リモートデスクトップで再接続すれば、ちゃんとコピーはされているようです。

※ctrl+c →アプリ落ちる →リモデ再接続 → ctrl+V →アプリ落ちる →リモデ再接続

とやれば、一応コピペはできる。面倒だけど。

 

この現象はAndroid7.0系のどの機種でも発生。

逆に、6.0のSO-01Jでは発生せず。

おそらく、Android7.0とリモートデスクトップのアプリとの相性かもしれません。

(違うリモートデスクトップアプリでも検証すればよかったけど、検証機の返却期日に間に合わず断念・・)

 

Windows同士だと、リモートデスクトップで手元のコンピューターと接続している先のコンピューター間でコピー&ペーストを使用することができますが、

(クリップボードのリダイレクト)

これがOSがandoridであることや、リモートデスクトップの互換アプリという理由等で

正しく動作していないのが原因だと思います。

(接続している先のコンピューターで、「クリップボードのリダイレクトを許可しない」設定をすれば発生しなかったかもしれませんが、今回試せませんでした。。)

Android+リモートデスクトップアプリ もだいぶ安定してきた(つながらないとか字が打てないとかが少なくなってきた)と思ってましたが、なかなかすんなりいきませんね。

(だからちゃんと検証する意味もあるんですが)

 

ただ、すでに次期OSであるAndroid 8.0も発表されており、早ければ秋モデルにも搭載されるかと思いますが、リリースさればまた弊社サービスの検証を行う予定ですが、

Android 8.0についてはすでに↓ こんなことも起きているようです。。。

新しいOSが出る=不具合発生

という流れ、なかなかこういうのはなくなりませんねぇ、、、

 

https://sumahoinfo.com/android-oreo-8-0-issue-fuguai-mobile-data-used-while-connected-to-wifi

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です